レビュー

【マンガ紹介】今注目のギャクマンガ「土田と花岡」

イラスト投稿サイトpixivへ投稿されており、少し前から注目していた「ちょっと強面だけど可愛い絵を描く系男子の漫画」がタイトルを「土田と花岡」に変更し待望の書籍化!

個人的に応援していた作家さんなので書籍化は非常に嬉しいので、微力ながら応援の意味も込めてレビュー記事を書きたいと思います

作品紹介

書籍情報

作者みずひら
掲載先Twitterおよびpixiv
巻数既刊2巻(2022年12月現在)

みずひら先生は様々なマンガをTwitterやpixivへ投稿されています

本誌以外にもオススメの創作マンガがありますので後ほどご紹介します!

コミックの既刊は何巻?最新刊の発売は?

2022年12月時点で1巻まで発売されています

2巻で最終巻?っぽい感じですね・・面白かったので再開してくれると嬉しいですね!

created by Rinker
¥584 (2024/06/22 09:19:59時点 Amazon調べ-詳細)

あらすじ

ツイッターいいね!数30万以上!!強面だけど超かわいい絵を描く隠れオタク絵師、土田とお馬鹿で超ポジティブ、自己肯定感最強男の花岡が織り成す、オタクあるある高校生ライフ!

出典:amazon商品ページ

はい、説明文の通り強面ヤンキーの土田が可愛いイラストを描く所から物語が始まります

出典:pixiv掲載ページ:https://www.pixiv.net/artworks/89500839

もうこの時点で面白いですよねw

このイラストを花岡に見られた事から物語が展開していきます

ちなみにpixivでは現在1話と2話が公開されておりますので、興味が湧いた方は是非読んでみて下さいませ!

1話のリンク:こちら

2話のリンク:こちら

みずひら先生のpixivページ:こちら

ボブ
ボブ
他にも面白い作品が沢山ありますので是非!

本作の魅力

何と言っても花岡

本作の面白さを引き上げてくれているのは何と言っても花岡の存在でしょう

これは2話冒頭ですが、花岡のイラストでやられますw

彼の自己肯定が異様に高いのが本作の魅力だと思っています

彼はこの後も絵のレベルUPは程々に自信だけはどんどん付けていき、Twitterにイラスト垢を作ったり、技法書を出そうと思ったり、最後には同人誌出版まで検討します

ボブ
ボブ
彼の自信を少し分けて欲しいw

作中作「チアプリ」も良い

作中で土田と花岡が好きなアニメとして登場する「チアプリ」

プリキュアっぽい雰囲気の作品で、土曜日の朝から放送している女児向けアニメと紹介されています

松岡修造ばりの励まし

作中でもチアプリ放送時の場面が一部描かれているのですが、インパクトの強いセリフや設定でいちいち興味を惹かれてしまいます

時には厳しい応援も

ちなみにコミックのおまけにチアプリの主人公である「ふぁいとちゃん」の能力について紹介があります

ふぁいとちゃんの応援には一時的にやる気を倍増させる効果があるが

反動でその後強烈な虚脱感が襲ってくる

出典:コミック「土田と花岡」より

いや、アカンやんwww

エナジードリンクみたいな応援ですねw

ボブ
ボブ
チアプリ放送してたら観たいわーアニメ化しないかなw

コミックには名作読み切りマンガ「Rain」も掲載!

コミックにはみずひら先生が過去に同人誌で発表された読み切り作品「Rain」が掲載されています!

実は私がみずひら先生を知ったのはこの作品がきっかけだったんですよね

少し昔の少女漫画のような画風でアンニュイな雰囲気が漂う作品ですが、内容はカオスですw

無料公開もされていますので是非読んでみて下さい!

Rain掲載ページ:リンク

ボブ
ボブ
こんな作品を作れるなんて、本当に天才だと思います

まとめ

雑誌で連載されているマンガも良いですが、pixivやTwitterで公開されているマンガも驚く程に面白い作品があって、今の時代どこから名作が飛び出すか分からないものですねー

これからも、みずひら先生をフォローして新作追って行きたいと思います!

本記事で少しでも作品へ興味を持って頂ければ幸いです!

ABOUT ME
ボブ
30代/都内在住/長崎県出身/バツイチ/サラリーマン。これまで様々な趣味を嗜んできましたので、体験談や知識を発信していきます。好きな食べ物はサーモン、嫌いな食べ物はカボチャ。