情報発信

【趣味】今こそ始めよう!大人も子供もボルダリング!

皆さんボルダリングという競技はご存知でしょうか?
最近はスポーツクライミング競技としてオリンピック種目になったり、SNSや各種メディアでも注目されてますよね
そんな私も最近始めて、その楽しさに魅了されております

今回はそんなボルダリングをオススメしたいと思います

そもそもボルダリングとは?

言ってしまえば壁にある突起(ホールドと言います)を使ってゴールまで登るだけの競技なのですが、それが面白いんですよ!
登り方にはグレード(級)があり、各グレード毎に使えるホールドが限定されます
これにより登り方に戦略性が求められるようになるんですね~奥が深いです

どこでできるの?値段は?

一般的にはボルダリングジムで体験する事ができます
ボルダリングジムとGoogle Mapで検索してみてください
Google Mapで調べるとこのエリアだけでもこんなにあります!

ハマれば頻繁に通う事になりますので通いやすい近所か勤務先の近くなどが良いかと思います


また値段は意外とお安く、例えば都内に3店舗あるBOULCOMの場合は、土日で以下の金額で時間制限無く遊べます(勿論外出も自由!)

出典元:https://boulcom.jp/price-kawasaki/

必要なものは何?

ボルダリングへ行ってみようとなったら以下の持ち物を用意してください

  • 動きやすい服:何でも大丈夫です!普段着のTシャツ/短パンでもOK)
  • 靴下:シューズをレンタルするので必須です
  • タオル:汗かきます!是非!
  • 飲み物:ジム内に自販機が無いケースもあるので事前に用意しましょう
  • コンタクトレンズ:必須では無いですがメガネの方は用意した方が良いかも?

特別用意が必要な物は無く、思ったより普通のラインナップですよね
そうなんです、ジムに通う感覚で準備すれば大丈夫なんです
手に着けるチョーク(白い粉ですね)も皆さん使っておられますが、必要性を感じてからの購入で良いと思います(私は使ってません)

始めてでも怖くない、1人でも大丈夫

大丈夫!私も始めはビビってましたが行ってみると案外平気ですよ!
受付で「始めてです」と言えば快くレクチャーしてくれます
それに個人種目なので友達と行っても1人で行っても、やる時は1人なんですよね
なのでハマると逆に1人で通う形になると思いますよ


若い大学生リア充グループみたいなお客さんは確かにチラホラおられますが、登ることに集中していれば気にならないですよ!大丈夫だよー怖くないよ-

初心者が何回か通っていて気になる所

とはいえ初心者の私が感じた気になるポイントも共有します

  • 自分が登っている時に他のお客さんに後ろで見守られる時もある
    これは仕方無いです!でも初心者は緊張しますよね・・
    どうしても気になるなら人が少ない場所へ移動しましょう!
  • 常連客が幅を利かせてる場所もある
    お店によっては常連グループがいて場所を占拠してたりします
    まぁこれは運が悪かったと思ってそっと離れましょう
    常連客問題はボルダリングに限った話では無いですよね
  • 団体客が来るとやり辛い
    団体のお客さんが来ると壁1枚を専有されがちです
    (グループ内でローテーションして登るので)
    学生のお客さんがよく団体で来るケースが多いので時間帯を早めにする、
    繁華街エリアにあるジムは避けるなどすれば回避できるかもしれません

まとめ

最後にマイナスポイントも書きましたがとても楽しく通っております!
30代のおっさんが1人で楽しめている競技ですので、何か新しい趣味を始めてみたいなという方は是非トライしてみてください!

created by Rinker
¥949 (2024/04/21 05:42:44時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
ボブ
30代/都内在住/長崎県出身/バツイチ/サラリーマン。これまで様々な趣味を嗜んできましたので、体験談や知識を発信していきます。好きな食べ物はサーモン、嫌いな食べ物はカボチャ。