体験談

【実録】引っ越し時に粗大ゴミを廃棄業者へ依頼した話

粗大ゴミって処分が大変ですし億劫ですよね
ましてや引っ越し時なんかは、ただでさえ準備で忙しいのに粗大ゴミの処分はかなり面倒です
今回は私の体験談を交えご紹介したいと思います

粗大ゴミどうやって捨てる?

粗大ゴミの処分を検討する際、一般的には下記3点が選択肢として挙げられるかと思います

  • 居住地の自治体サービス(粗大ごみ受付センター等)へ依頼する
  • 廃棄業者へ依頼する
  • ジモティーやメルカリなどフリマアプリで売却/譲渡する

一般的には自治体のサービスの利用を検討するケースが多いかと思います
個人的には自治体サービスが一番お安く済みますしオススメです

ボブ
ボブ
じゃあなぜ自治体サービスを利用しなかったのかという話

なぜ自治体のサービスを利用しなかったのか?

練馬区民じゃないけど練馬区HPが出典元です

引っ越し時に布団や新居で使わなくなる家電などを処分しようとすると、引っ越し日ギリギリまで使用しますよね?つまり廃棄日は退去日に合わせて処分したいという事です
しかしながら自治体サービスの場合は廃棄日の事前予約が必要
では早めに予約すれば良いのでは?と思いますが、予約時に廃棄する品を漏れなく申し込まないといけないんです(はいムズいー)


もし想定外の粗大ゴミが発生したら申し込みをしていない場合は、せっかくの新居へ不要な粗大ゴミを持っていかなければなりませんし、物によっては引っ越し料金に影響を与えかねません
こうして悩んでいる内に予約枠は埋まり利用できない状況となりましたとさ

ボブ
ボブ
つまり自業自得です

ジモティーやメルカリは使えなかったのか?

勿論、利用しましたよ!洗濯機に関してはメルカリで売却しました
その時の体験談も記事にしておりますのでご覧くださいませ

洗濯機をメルカリで売却した時の話はこちらです

ただ、どうしても大型家具などは売却時の労力が大きいのと、引っ越し日が差し迫っている状況で売れるのを待つのは厳しい物があります
どっしり構えて売れるのを待てる状況であれば非常にオススメです

粗大ゴミ回収業者は悪質業者だらけ!?

こうして粗大ゴミ回収業者へ依頼する事となったのですが、ネットで調べてみると出るわ出るわ回収業者絡みのトラブル話

【事例1】
不用になった電気製品等を無料で回収するとアナウンスしながら巡回していた業者にパソコンとプリンタの回収を頼んだら2万円請求された。業者の態度に恐怖を感じて払ったが、無料と言っていたのに高額で納得できない。

【事例2】
「見積り無料」のチラシを見て廃品回収業者に連絡して来てもらった。自転車とテーブルセットの処分を依頼したが、更に業者は物置にある他の物品を物色し、「これは使えないし、邪魔だろう。」と言いながら次々とトラックに積み込み、見積り書も渡されず15万円も支払わされてしまった。

出典元 埼玉県HP:https://www.pref.saitama.lg.jp/b0304/qanda/qanda-100625.html

口コミでも似たようなケースが書かれていたり、回収業者のホームページでも悪質業者に注意を!みたいなページがあるのにその業者の口コミが最悪だったりと「どないやねん」状態になりました
もう怖くて諦めたくなりました・・しかし無情にも迫りくる退去日
藁にもすがる思いでGoogleの口コミを見ていると異様に評価が高い業者がありました

5つ星業者!神は見捨てなかった!

という事で「株式会社トラッシュアップ」へ速攻で依頼しました
いきなりPR記事っぽくなりましたが広告料も紹介料も一切私には入りません
(トラッシュアップさん、もしこの記事が契約に繫がったら紹介料下さい)

依頼から廃棄までの流れ+料金

依頼から回収までは以下の流れで進みます

  1. 電話で見積依頼
    ⇒物量を伝える必要があるので事前にリスト作成しておくと吉
  2. 金額確定
    ⇒電話口ですぐに回答してくれます
  3. 依頼+回収日時の調整
    ⇒金額になっとく出来ればそのまま日程調整となります
  4. 回収作業
    ⇒当日は訪問前に電話をくれるので安心でした

そして気になる料金ですが、トラッシュアップさんは品数は問わずトラック詰め放題OKの定額プランで物量によってトラックサイズが変わり料金も変動する料金体系でした

出典元 トラッシュアップHP:https://trashup.co.jp/area/saitama

私の場合は思い出せる限りですと以下の品々を処分して「Mサイズ:\56,000」でした

廃棄した物リスト
40インチテレビ、テレビ台、本棚(かなり大型)、冷蔵庫3ドア、メタルラック大*2、アイロン、アイロン台、棚、照明器具*3、電子レンジ、炊飯器、マットレス*3、布団3組、ダイニングテーブル、ダイニングチェア4脚、45リットルのゴミ袋*5、他細々とした物

※抜け漏れはあると思いますがご参考までに
※解体できる物は出来る限り解体して省スペース化しておりました

事前の見積ではM+Sプランの組み合わせで9万円になるかもしれませんと言われましたが、当日の物量を見てMプランのみで大丈夫ですねとなりました
そういった対応も良心的な業者さんなのかなと思ったポイントです


回収作業自体も2名体制でテキパキとやって頂きスムーズに終わりました
最後に簡単な掃除までして頂き、非常にありがたかったです
改めて書いておきますが、私には広告料も紹介料も一切入りません!無念!

まとめ

ただでさえ引っ越し時はマルチタスクで忙しい状況です、かける労力と費用のバランスを見ながら最適な手段を検討してくださいませ!(断捨離時などで思い切って利用するのもアリだと思いますよ)
なお、回収業者へ依頼する場合はトラブルを回避する為にはしっかりと下調べをしましょうね!

 

※今回は具体的な企業名を出してご紹介しておりますが、ご依頼の際は自己責任でお願いいたします
 ご依頼は契約内容や料金などをしっかりと確認し納得の上で行いましょう!

created by Rinker
アークランドサカモト
¥1,693 (2024/02/22 15:47:51時点 Amazon調べ-詳細)
ABOUT ME
ボブ
30代/都内在住/長崎県出身/バツイチ/サラリーマン。これまで様々な趣味を嗜んできましたので、体験談や知識を発信していきます。好きな食べ物はサーモン、嫌いな食べ物はカボチャ。