体験談

【キャンプ初心者】数十年振りにキャンプへ行ったら最高に楽しかった話

ここ数年キャンプブームが凄いですよね!
私はそこまで興味が無かったのですが、いざ行ってみるとハマる理由が分かるなぁ・・と実感しました

今回はそんな超初心者の私がキャンプへ行った感想文となりますので、役立つ情報などは皆無ですw
お気軽な気持ちでお読み下さいませ

私のキャンプにおける前提知識

子供の頃の記憶

私が小学生の頃はよく両親とキャンプへ行った覚えがあります
そしてキャンプに関する知識はそこでストップしてますw

でっかいテーブルや椅子を車に詰め込んで、飯盒(はんごう)でご飯を炊く・・
こんなイメージがキャンプに対するイメージでした

現在のキャンプは全然別物でした・・

ゆるキャン△

キャンプブームに一役買ったと言われている大人気アニメ「ゆるキャン△

私も大好きなアニメで、漫画も全巻揃えています(キャンプ行った事ない癖にw)

作中ではキャンプに関する知識を教えてくれるので、キャンプ前に全話視聴し直しました

完全なる付け焼き刃ですが、私のキャンプに関する知識はゆるキャン由来ですw

女子高生がキャンプするだけの萌えアニメでしょーという方は騙されたと思って是非観て下さい

原作の漫画もオススメです(全12巻発売中)

created by Rinker
¥636 (2024/07/14 19:22:02時点 Amazon調べ-詳細)

準備した物

今回は道具類は友人が用意してくれるとの事だったので、私はまったく道具類は用意してません

そんな中、最低限用意した物が下記3点です

シュラフ


とにかく寝袋だけ持ってきてくれれば大丈夫だから!」と言われ、分からないなりに調べて購入しました

購入したシュラフについてはレビュー記事書いてます
気になる方はこちらの記事をご覧下さい

結果的にまったく寒くなく、むしろ暑い位の快適さでした!

キャンプ服

自称シンプリストな私は手持ちの服も少なく、キャンプに適した服を持っていませんでした
そこで話題のワークマンプラスへ駆け込み下記2点を購入しました

防寒トレッドモック

出典:ワークマンプラス オンラインサイト

商品ページはこちら

キャンプ場は足元が悪いだろうという事で撥水機能がある靴を購入しました
お値段は驚きの1500円

かかとを踏んで履いてもOKな2Way仕様でキャンプ場では大活躍でした

AERO STRETCH(エアロストレッチ)ウォームジョガーパンツ

出典:ワークマンプラス オンラインサイト

商品ページはこちら

裾がゴムになっているジョガーパンツで細身で小綺麗に見えるのがGood!
裏起毛+撥水+ストレッチと多機能な点も非常にGood!

これでお値段が破格の1900円!!

複数買いしても良かったかなーと思う程に気に入りキャンプ意外でも使っています
(後日店舗へ行ったら売り切れてました・・)

購入した物はこれだけ

新たに購入した物は以上3点だけでした

インナーは我が家のユニクロオールスターで用意しました
アウターは所有していたマウンテンパーカーを着ていきました

ボブ
ボブ
アウターに関しては失敗談がありますので後述します・・

キャンプ場紹介

朝霧オートジャンボリー

 今回行ったキャンプ場は静岡県富士宮市にある「朝霧オートジャンボリー」です!
元々ゴルフ場だった敷地の一部をキャンプ場に改造したらしく、言われてみればゴルフ場の名残を感じます

場所によっては富士山も見える景観が非常に良いキャンプ場でした
(私が行った時は曇りで富士山は見えませんでした・・)

設備について

出典:朝霧オートジャンボリーHP

設備はトイレ、水場、シャワー、売店、自動販売機、炭捨場と非常に充実していました!

中でも注目は「水」です!
富士山の湧き水らしいので、蛇口からミネラルウォーターが出てくる状態です!
冷たくて美味しい天然水が飲み放題なんて素敵ですね!

まぁ私は酒ばっかり飲んでましたがwwがははww

最高だった事3点

移動の段階から楽しい

寝袋を括り付けたリュックを背負い、始発電車に乗る非日常感で既にテンションはMAXでした

その後、友人と合流し車で移動する車内も盛り上がり、この時点で「来て良かったなぁー」と思える時間でした

移動も含めキャンプの醍醐味なんだなと感じました

食事が美味しい

外で食べる食事は美味しいと言いますが本当にそう思います

カップ麺でもコンビニ弁当でも外で食べれば3割増しで美味しく感じる事でしょう!

写真は友人が振る舞ってくれた絶品チャーシューです(とても凄くまた食べたい)

焚き火が最高

お酒を飲みながらボーッと焚き火を眺めている時間も最高でした

パチパチと音を立てて燃える焚き火と自然の音に癒やされます

なぜ友人が「俺の目的は焚き火なんだ!」と豪語していたのか理解できました
焚き火だけやりに行くだけでもキャンプする価値があると、今なら思います

失敗した事

服装のチョイス

友人からは事前に「焚き火をするから、燃えにくいコットン素材の服が良いよ!あと臭いも移るよ!」と忠告を受けていました

私は「絶対キャンプにはこれを着ていく!」と決めていた、お気に入りのマウンテンパーカーのタグを確認し・・

ボブ
ボブ
コットン60%・・いける!!

いけませんでした

無残にも火の粉によって穴が空きました・・
そして焚き火の臭いも残りました・・

皆様はキャンプで焚き火をする際はコットン素材もしくはダメージを受けてもショックが少ない服を選びましょう!

ボブ
ボブ
ばーか ばーか 俺のばーか

結果:キャンプにハマった

帰りの電車からAmazonでキャンプ道具を探しまくり、キャンプブログやYoutuberを観まくりでヤバいですw

ゴゴゴゴゴゴ・・・・

そして狂ったように届くキャンプ用品達

こんなに物が溢れては、もう自称シンプリストは返上ですね
次回から当ブログも「ボブキャンプ」にサイト名を変えて運営していきます!

お楽しみに!(変えません)

ABOUT ME
ボブ
30代/都内在住/長崎県出身/バツイチ/サラリーマン。これまで様々な趣味を嗜んできましたので、体験談や知識を発信していきます。好きな食べ物はサーモン、嫌いな食べ物はカボチャ。