レビュー

【祝ドラマ化決定】作りたい女と食べたい女【このマンガがすごい2022年度2位!】

本作を試し読みした所、素敵な料理漫画でしたのでご紹介したいと思います!

若干百合を感じさせる描写もあり、百合作品が好きな私としても大変大好物な作品となっております

作品紹介

書籍情報

作者ゆざき さかおみ
掲載誌Pixivコミック、コミックウォーカー等
巻数全4巻(連載中)
created by Rinker
¥693 (2024/07/14 19:51:03時点 Amazon調べ-詳細)

掲載はPixivコミックなどネットで公開されております

序盤と最新話のみですが無料で読めるのは非常にありがたいですね!

ボブ
ボブ
私はコミック派なので購入して読んでおります^^

コミックの何巻まで?最新刊は?

現時点で4巻まで発売中となっております

1巻が2021年6月、2巻は2021年12月、3巻は2022年11月、4巻は2023年6月と半年から1年と長めの間隔が空いて発売されますね

このペースでいけば5巻は早くても2023年12月以降と予想されます!

created by Rinker
¥693 (2024/07/14 19:51:05時点 Amazon調べ-詳細)

あらすじ

ひとり暮らしで少食だし、作ったところで食べきれない。
でも、本当はもっと作りたい!

料理が大好きな野本さんは、そんな想いと職場のストレスから、うっかり一人で食べきれないほどご飯を作ってしまう。

そんなとき、お隣のお隣に住む春日さんのことを思い出して
勇気を出して夕食に誘ってみると…?

出典:amazon商品ページ

ちょっと導入は若干の無理矢理感はありますが細かい事は良いんです!

そんなこんなで2人で一緒に食事をして会話するというのが、この漫画の基本骨子となります

余計なサブキャラも最低限に、あくまで料理が中心に据えられているのが個人的には好印象です

ボブ
ボブ
私も野本さんに夕食へ誘われたい

本作の魅力

野本さんが作る料理の数々

野本さんが作る料理はおしゃれで凝った物というより、春日さんが好きなボリューミー料理が中心なので男性読者も食べたくなる事間違い無しの料理が登場します

こんなんとか

こんなんとか

こんな量を食べれる!?春日さん大丈夫!?

と心配になるぐらいの量を春日さんが気持ちよく完食してくれるのも、本作の見どころかと思います

なおご覧の通り、容赦無く飯テロを喰らいますので、読むタイミングは気をつけてくださいw

ボブ
ボブ
私は夜中に読んだせいで食欲がやって来て大変でした

女性ならではの相手への気遣いが良い!

食費だったり、相手への発言だったりに対する気遣いが本当に素晴らしいんです

これは女性ならではの目線だよなぁと関心する事も多く、「確かにこういった配慮は必要だよなぁ」と勉強になりますw

遠慮する野本さんに対する春日さんの発言(男前)

真面目な百合漫画

野本さんは春日さんとの交流していく中で、自身のセクシュアリティについて考え始めます

しかし非常に現実的で単純な百合展開になっていくという訳ではありません

性的マイノリティーへの配慮もしっかりしており素晴らしいです

描写的に必要な話がある時は冒頭で注意書きがあるなど、非常に今風な作品だと思います

2人がこの後にどういった関係になっていくのか、というのも本作の魅力の一つであると思います

ボブ
ボブ
個人的には2人の恋愛は成就して欲しい

2023/07追記

ネタバレになるので多くは語りませんが・・4巻読んで!!最高だから!!

まとめ

大きなイベントも無く、ただ料理を通じた2人の日常で話は展開していくのですが、それが疲れた現代人の心に染み渡る作品だと思います

あえてジャンル分けをするのであれば「料理漫画」「百合漫画」となるのかもしれませんが、心穏やかに読める作品だと思いますので非常にオススメです!

本記事で少しでも作品へ興味を持って頂ければ幸いです!

ABOUT ME
ボブ
30代/都内在住/長崎県出身/バツイチ/サラリーマン。これまで様々な趣味を嗜んできましたので、体験談や知識を発信していきます。好きな食べ物はサーモン、嫌いな食べ物はカボチャ。