情報発信

マンガや書籍の収納ケース最適解

マンガや書籍の収納方法に悩んでおりましたが、自分なりの最適解が見つかったのでご紹介します

結論:天馬社の書籍収納ケース「いれと庫」

商品情報

商品は天馬株式会社が販売する書籍収納ケースシリーズ「いれと庫」です!

写真の通り各種サイズ展開がありまして、私が購入したのは「コミック本いれと庫」「A5コミック本いれと庫」そして「A4雑誌いれと庫」の3種類です!

created by Rinker
天馬(Tenma)
¥3,616 (2024/05/28 13:52:53時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ

各ケースのサイズ表はこちらになります

コミック本いれと庫 幅17×奥行45×高さ20cm 
A5コミック本いれと庫幅19.5×奥行45×高さ24cm
A4雑誌いれと庫幅18.5×奥行30.5×高さ32.5cm

思ったよりも大きいので、購入前にまずはメジャーなどでサイズ感を掴んでおく方が吉

こちらは「コミック本いれと庫」の写真

サイズに関しては本当にジャストサイズに作られており、余計な遊びが無いので本が変に動くことでスレ傷などを最小限に押さえてくれると思います

コミック本いれと庫の場合、厚みに左右されますが約23-24冊は収納可能

なお入れているコミック本は所謂「青年コミック」なので、少年コミックであれば少しゆとりが出ると思われます(持ってないので未検証)

こちらは「A5コミック本いれと庫」です

大型のマンガ本用で「完全版」などの形態で発売されている物が該当しますね

写真では私の愛読書「ドロヘドロ」を入れておりますが、関連書籍含め全てを1ケースに納める事ができ大満足です

最後は「A4雑誌いれと庫」

映画パンフレットや展示会でよく売られている図録、クリアファイルなどを入れています

これはオタクあるあるだと思いますが、とりあえずクリアファイルは買っとく生き物なので、どうしても量が増えて置き場所に困る事も多いかと思います

クリアファイルに当日のチケットやチラシなどを入れて、図録と一緒にこのケースに収めておけば思い出に浸りたい時はケースからサッと取り出せるので便利ですよ

ボブ
ボブ
我が家に点在していたクリアファイルの居場所がやっと定まりましたw

共通機能

ロック機構

蓋には両サイドにロックが付いておりますので、しっかりと蓋をする事ができます

模様替えや引っ越し時などで持ち運ぶ際もこれで安心です

また片側のロックだけ外せば蓋を展開可能なので、取り出し時も面倒くさくない点も高評価です

仕切り用ストッパー

ケースには仕切り用ストッパーが付属しています

フレキシブルに位置を調整できるので、ケースにスペースがある場合でも中で本が動く事を防止してくれます

蓋側に細かい溝があり、この溝と仕切りが噛み合う事で、仕切りが動かないようになっているんですね!これはナイスアイデア!

多少ケースを動かす位であれば、本が倒れる事はありません

A4雑誌ケースだけ仕切りの形状が異なりまして、写真の様に大型サイズとなっています

本体の中心部に溝があるので、そこへ差し込むタイプとなっています

大型本は重量もあるので、これは良い配慮

ただし少しではありますが、仕切りの幅分はスペース取られるのでご注意を

透明度

写真でも分かる通り、ケースの透明度がかなり高いのも地味に高評価ポイントです

「収納したのは良いけど、どのケースだっけ?」と探す手間を防げます

スタッキング可能

蓋上部が一段窪んだ形状となっており、他のケースを載せた時に動かないようになっています

これにより各ケースを安心してスタッキングできるんですねぇ

なお公式では2段まで積み重ねOKと書いてありますので、くれぐれも積みすぎないように注意しましょうね!

その他の商品展開

今回ご紹介したのは3種類だけですが、天馬社の収納ケースは他にもラインナップがありますので用途に合わせて選ぶ事が可能となっています

CD収納ケース

CDもコレクターの方はかなりの量を所有されている方も多いのではないでしょうか

ケースは3種類展開されていますので、お持ちの量に応じてチョイス可能です

CDいれと庫幅17.5×奥行45×高さ15cm
CDいれと庫(ライト)幅17.5×奥行30×高さ15cm
CDいれと庫(ワイド)幅29×奥行46.5×高さ18cm

DVD収納ケース

DVD用ケースも3種類展開!DVDだけで無くゲームソフトの収納にも良さそうですね

DVDいれと庫幅17.5×奥行45×高さ21cm
DVDいれと庫(ライト)幅17.5×奥行30×高さ21cm
DVDいれと庫(ワイド)幅42.5×奥行46.5×高さ17cm
created by Rinker
天馬(Tenma)
¥1,600 (2024/05/28 13:52:54時点 Amazon調べ-詳細)

※単品販売は売り切れが多いようなのでリンクはセット品です!ご注意を!

その他の書籍収納ケース

今回購入した物以外にも書籍用のサイズ展開がございます

ビデオ・新書いれと庫幅14.5×奥行45×高さ21cm
文庫本いれと庫幅14.5×奥行45×高さ17cm
コミック本いれと庫(ワイド)幅41×奥行46.5×高さ16.5cm

新書や文庫本など小説も気がつけば凄い量になってますよね・・

私は小まめにメルカリで売るようにしていますが、手元に残しておきたい名著は是非こちらのケースで保管されてみては如何でしょう!?

また今回ご紹介したコミック本用ケースのワイド版もあります

約52冊収納可能との事なので、大量にお持ちの方はこっちの方が良いかもですね!

本の収納問題について

ここからは余談です

本好きの人を悩ませるのは収納問題では無いでしょうか?

私も以前は大型本棚を持っており、壁一面にマンガ本を収めておりました

しかし引っ越し時に地獄を見たので、ほとんどを売り払い電子書籍へ移行しました

しかし、電子書籍化されていないマンガや愛着があり手放せない作品がありますよね・・

しばらくはダンボールに保管していたのですが、大切な作品なのになぜダンボールで眠らせるなんて保管状態も悪いし、何より取り出すのが面倒!という事で当商品の購入に至りました

本棚購入も考えたのですが、マンガのカラフルな背表紙がどうしても雑多な印象を与えてしまうのでオシャレな部屋作りと漫画って相性が悪いんですよね・・

これは完全に私のセンス不足なので、マンガ大量にあるけどオシャレだぜ!って方がいれば是非部屋のお写真お見せ下さいw

雑多なコレクター部屋も大好きなので、広い家に引っ越せたら是非コレクター部屋を作りたいですねぇ・・好きな物は好きなだけ並べる空間は憧れです

まとめ

という訳で良い収納ケース見つけたぜ!というお話でした

オタクは収納場所という問題を常に頭の片隅にありつつも、ひとまず棚上げして好きな物を買ってしまう生き物ですよね・・

そんな悲しいサガを背負った皆様の参考になれば幸いですw

ABOUT ME
ボブ
30代/都内在住/長崎県出身/バツイチ/サラリーマン。これまで様々な趣味を嗜んできましたので、体験談や知識を発信していきます。好きな食べ物はサーモン、嫌いな食べ物はカボチャ。